mRNAワクチンについて思うこと

ブログ

こんにちはニコニコ

久留米の占い師 風がふく代です。

今日は占いネタではなくて

私がmRNAワクチンについて思うことを書いていきます。

コ〇ナワクチン、私は最初から最後まで打つつもりはありません。

私は核酸と言う食品を15年摂っています。

ここまで愛用するからにはその内容もしっかり勉強しました。

核酸って遺伝子に必要な栄養素なんです。

鮭の白子や豆、海藻などの和食に多く含まれています。

それはさておき

今日はDNAではなくmRNAの話です。

メッセンジャーRNAと言います。

本来のメッセンジャーRNAの役割は

その名の通り遺伝子情報を新しい細胞へそのまま情報を伝えると習いました。

5年ほど前の知識だけど今も変わってないと思います。

そう、単純に考えると

mRNAって良い方に使えば癌化しやすい遺伝子は遺伝情報を組み変えれば遺伝子の核の中に良くなる情報を持っていって治してくれます。

メッセンジャーRNAって本当は素晴らしい生体機能なのにすごく悪いイメージが出来上がっています。

なんか、悲しいです。

コ〇ナワクチンに悪用されている感じです。

私の感覚なのですがコ〇ナワクチンは打つべきではないと思います。

急がせるのは悪だと思ってます。

考える時間を与えずにTVに誘導されるようにワクチンを打っている様に見えてなりません。

TVばかり見ていると不思議とみんなが打っている感覚になります。

TVを見ると洗脳されるので私は見ません。

不安感が強い方は打ったほうが良いと思いますが、

若い人やましてや子どもは打つメリットなんて全くありません。

あるのはデメリットだけです。

ワクチン後遺症なんていう人もたくさん出てきています。

国はどうやって責任をとるつもりなのでしょうか?

よ〜く考えたらおかしい事だらけだと思うのです。

みなさんもご自分を大切にされて判断されてくださいm(_ _)m

一個人の感想なのでお許しください。

占いはこちらから⬇⬇

日干や今年、来年の簡単な運勢が知りたい方はこちらからダウンダウンダウンダウンどうぞ〜 
それくらいでしたら無料でみています。
      

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました