隠れている結婚線

手相

みなさまこんにちは!

久留米の占い師 風がふく代です。

今日は手の側面にある手相を3つ紹介しますね。

まず一つ目は結婚線

結婚線がぱっと見はなくて

横から見ると「あった」というように隠れている結婚線。



手のひらからは見えないのに手の甲側にある結婚線のことです。



この見えにくい結婚線は『結婚に対して秘めたる思いが強い』そうです。



昨日、手相の高田素子先生 に教えてもらいました。



確かに結婚線が見えにくいと、まだ結婚の時期ではないように感じます。



ですが、内に秘めた結婚に対する思いを育んでいる最中なのでしょうね。



そういえば確かに、若い女の子に多い手相です。


そして、2つ目は反抗線です。

これは別名仕事線とも呼ばれます。


この線を持つ人は反骨精神が強く、褒められるよりも厳しくされたほうが結果的に成功していく可能性が高いです。


集中力にも優れていて夢中になったらあっという間に時間が過ぎて、気づけば夜中まで仕事をしていたということもあります。



いわゆるゾーンに入ってしまって時間の感覚がなくなって、結果すごいものが出来てしまいます。

最後は享楽線

この線は享楽を楽しむことではありません。


職人気質で自由人、好きな事しか出来ません。(別名オタク線)



生命線の枝分かれで旅行線がありますが、旅行線と同じ意味もあります。


自由気ままに好きなときに好きなことをして、旅をしながら暮らしていくような人です。





イベントのご案内です。

4月24日(日)

久留米岩田屋様 11時〜17時

6階 エレベーター前広場

チラシができたら又、ご案内致します。

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました