終焉のワルツ

ブログ

みなさまこんにちは!

久留米の占い師 風がふく代です。



今日は1月31日で明日から2月です。



1月は行く。

2月は逃げる。

3月は去る。



と言うようにあっという間に新年度になることでしょう。



江原啓之さんは今年の2023年を表すテーマは『終焉のワルツ』だと言っています。




今の金融システムが上手くいかなくなってきているのでグレードリセットが近いうちにあります。




色々と終わりが近づいて来ているのは皆様も感じておられますよね。




でも、現実を見ようとしない人もまだまだおられます。




踊り浮かれてワルツを踊る




又は現実から目を背けるために踊り続ける。




今年は見たくもないことも冷静にみて対策を立てないといけません。





与えられた情報は本当に正しいのか?




この添加物大国の日本。




何も考えなしにスーパーで売っているから安心だと思わないほうが良いと思います。




自分の体は自分しか守れません。

医者は病気は治せません。

薬を出されるだけです。

その薬のみますか?




テレビが言っているからまだ大丈夫だと思わないほうが良いでしょう。





テレビの情報に嘘が多いことは多くの人が分かり始めてきたと思います。





気づけばハシゴを外されてあわてふためくことにならないようにしたいものです。




国に依存する社会に依存するのではなくどうやったら生き残れるかを考えてください。




2025年になるまでは国は助けてはくれません。




助けようにもワクチン訴訟、被害者救済で国が潰れてしまうかもしれません。




自分のことは自分で守る気持ちを持ちましょう。




自分の頭で考える、調べてみる、そして気づく。




これの繰り返しである程度の未来予測は出来ます。





江原さんも依存せず自分で考えることが大切だと言っています。




『この先の日本が見えない』とも言っています。




踊ってばかりいないで知ることから始めましょう。




今年が最後の分かれ目です。




個々の気づき次第で未来の日本が変わって来ると言っています。




今日のカードメッセージ




『食べ物をかえなさい!!』っておばあさんが言っています。


『量を減らして質のいいものを食べましょう。』だってニコニコ




暗いのはこれでおしまい!!

あとは笑って行きましょう笑笑





 今日のカードはこれ⇩

  

 

いつの間にか高くなっとる〜びっくり

ゆめタウン久留米店は
第1火曜日と第3火曜日に入っています。
詳しくは下記のオフィシャルラインからのお問い合わせをお願い致します。

友だち追加

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました