牽牛星の性格

算命学
みなさまこんにちは!
久留米の占い師 風がふく代です。




今日も算命学から

中央に出て来る星

今日は牽牛星の話です。
十大主星、10種類ある内の8つ目になります。



皇后陛下
雅子様



東の顔は若年期
南は中年期
西は晩年期
北は亡くなり方
とも言われます。


それでは牽牛星いきますね。


昨日の車騎星が軍人さんで
牽牛星は軍隊を動かす官僚になります。


官僚にはならなくても、
地位、名誉、人気に縁が深いと言われています。


仕事は公務員や
組織でキャリアを積んで上に昇っていけるタイプになります。


正義感、責任感が強くプライドを持って仕事に取り組んでいきます。

組織に自分を合わせて行ける人です。


どこにいてもハメをはずすような事もなく、キチンと礼儀正しくしようとしますし、

実際、品格のある方が多いようです。


プライドの高さは一番で
常に自分の立ち位置を俯瞰してみる冷静さもありますウインク


キャリアから外れていたとしても
そのキチンと感や上品さは生まれながらのもので、
信頼されるでしょう。



その他のキーワード
自尊心、潔癖、神経質、優越感、
役人、文官の星など…




上の陽占は皇后様のものです。

皇后様も独身時代には外交官として活躍されていましたね。

そして、北の位置はお父様を表しますが
お父様の場所も牽牛星

お父様も上級官僚として活躍されたみたいですね。


明日は
こちら⬇︎にいます。


ゆめタウン久留米店メニュー

    2階フードコート近くのエレベーター前で、第2日曜日、第4日曜日と毎週月曜日の11:00〜19:00まで鑑定しています❣️      占術は算命学、手相、タロットです❤️   お待ちしておりますニコニコ

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました