洩天地支 〜予想外の幸運〜

算命学
みなさまこんにちは!
久留米の占い師 風がふく代です。


今日から立春!
いよいよ亥年入りました。


今年は
亥を持っている人は自刑といって
家族や身内のチョットしたトラブルがつきやすいのですが、


その中で
丁亥を持つ人は少し違っていて
ラッキーに恵まれます。
どの場所にあってもオッケーです


年干支にあれば仕事や社会で予想外の幸運に恵まれます。

月干支にあれば精神的満足や
家系の流れに喜び事があります。

日干支にあれば家庭やパートナーとの新しい発展があると思われます。


私は2年前
年干支(社会の場所)に洩天地支が回ってきた時に
占い師になりました。
思ってもいないチャンスでした。


亥-亥
午-午
辰-辰
酉-酉

この4つの干支は
自刑と呼ばれ12年に一度回ってきます。

私は酉年なので酉年が回ってくると自刑になります。

重なっていても
年(生まれ年)ー己年(今年)
このように
火生土のように洩らす関係を洩天地支と言って、
生じる側の方が周りから受け入れられるようです。

なので丁亥の干支を持っていたら今年は逆にラッキーなのです。


なかなか洩天地支まではみませんが、
いつチャンスが来るのか探してみるのもおもしろいです。

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました