日座中殺さんに合った生き方

算命学

みなさまこんにちはニコニコ


今日は宿命天中殺のなかの日座中殺についてまとめてみました。

十干…………甲乙丙丁戊己庚辛壬癸〇〇
十二支……子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥

十干は空間で十二支は時間です。

戌と亥の上には何もありません。
この期間を天中殺と言います。


甲子〜癸酉の日に生まれた人が『戌亥天中殺』グループの人になります。


まず、
戌と亥の上の何もない空間(この時期は時間があっても空間がないので右往左往する時期)

その空間〇〇のなかに又、甲乙丙丁〜を順に入れていくことになります。

そこで、今日のテーマの
時間と空間のズレを合わせようと不自然に融合された甲戌と乙亥の2つの干支『日座天中殺』について書いていきます。


この日座天中殺の日にお生まれになった方はどのようにして行ったら良いのでしょうか?




日座天中殺(甲戌、乙亥)


まず、この戌と亥は次の天中殺グループである『申酉天中殺グループ』になります。

その1


その申酉天中殺グループ(甲戌〜癸未まで)のスタートを切るのが日座天中殺です。

行動力とスピードの『申酉天中殺グループ』のトップバッターなので抜群のスタート力をもっていますが、最後がまとまらなくなって行くあせるあせるということがあります。

これは日干支(結果、まとめ)の場所が中殺されているためなのです。
そのためスタートして起動に乗ったらあとは誰かに任せ、又、新たな仕事を作って行かれると良いと思います。


その2

その他に日干支には家庭という意味があります。
この場所が中殺されている為家庭に問題が出やすかったり、なかなか結婚にたどり着けないという人も多いようです。

家庭の場所が中殺されているので家庭運より仕事運のほうがどうしても良くなります。

いつまでも家庭に執着すると苦しくなるばかりなので、こういう宿命と割り切って仕事の中に生きがいをを見出されると良いと思います。

もし、結婚するのであれば平均外の結婚をおすすめします。

どういう事かというと、
例えば、年の差婚、国際結婚、海外生活、別居婚、週末婚、子を持たない等でしょうか?

いずれにせよ、普通ではない結婚生活をおくられると良いでしょう。


その3

本来なら現実世界に強い『申酉天中殺グループ』なのですが、日座天中殺の人は空間がない不自然融合の状態です。

なので現実世界より精神世界で活躍されるほうが向いています。


日座天中殺という宿命天中殺を持っていると空間のない世界(精神世界)とつながりやすいので『宇宙とつながっている』とも言われています。

今、覚醒する人が増えてきていますが、

これからの時代は日座中殺さんが活躍しやすい世の中になって来るのではないでしょうか?


最後がまとまらないと言う意味もあるので終わりなき世界の追求をしたくなるのだと思いますが、結婚生活にしろ、仕事にしろ
自分で『不完全でオッケー』にしてあげましょうラブラブラブラブ



鑑定はこちら からお願いします。


友だち追加もよろしくお願いしますニコニコ
ダウンダウンダウンダウンダウン


—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました