引き寄せの人 パート2

算命学

お久しぶりです。

久留米の占い師 風がふく代です。



今日は算命学の十干の中で、もう一つの引き寄せのタイプ(大地の人)を紹介します。


前回は陽の引力本能を持った山岳タイプでした。

今回は陰の引力本能を持った大地タイプです。


大地タイプを
己(きど、つちのと)と言います。


この大地の人もとても魅力的な人ですドキドキ


山岳が頼れるお父さんなら
大地はお母さんのイメージになります。




大地は自ら動く事は出来ません。

いつもそこにあり、あらゆるものを受け入れます

まさに母なる大地です。


大地にはたくさんの土があり
それが、植物を育てるパワーになります。


このように、大地が作物を育てるように大地の人には人を育てたり、受け入れたり見守ったりする才能があります。


雨が降れば雨を吸収し、
秋の落ち葉もいずれは土に吸収されます。

大地の人は勉強家で吸収力も抜群です。
何でも受け入れ吸収していきます。


このように多くの資源、能力を持っています。


決して派手ではないけれど、
人を引きつける魅力的な人なのです。



多くの資源をもつ大地の人はもちろん金運音譜も持っています。


それはコツコツ型の金運(蓄財運)です。

そんな真面目な己さんは先生に向いています。

のんびりマイペースな私も
月干と年干に己を持っています。


50 25 25
% % %
丙  己  己
午  己  酉
25%×2で私の50%は大地でできています(笑)。
大地の人はのんびりマイペースです。


次回は8/6(月)にゆめタウン久留米に入ります。
11:00〜19:00です。
お待ちしておりますニコニコ



—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました