己亥年を実感

みなさまこんにちは!
久留米の占い師 風がふく代です。

今年は己亥(つちのとい)年だった事を思い起こす出来事がありました。
昨日から今日にかけての長崎、佐賀、
久留米、福岡から山口にかけての広い範囲で水に浸かった街の姿を見て……
まさに、今年はこう言う年だったと思い返せずにはいられませんでした。


今年は異常干支の年です。


この己亥の漢字をから読み解いていきます。
己は大地、亥は粘り強さや
大量の水と言う意味があります。


一言であらわすならどろ沼になるでしょうか。


今年は悩み多き年になると予測はされていました。

こんな時は悲しいかな、私たちの占いの仕事は上手く回ります。

私の住んでいる久留米でもここ数日はずっと雨がふりつづけていました。


幸いに自宅は山手にある為
浸水被害などはありませんが、
このまま降り続くと山崩れの心配が出てきます。


ピークは過ぎたと思いますが
被害が拡大しない事を祈るばかりです。



スピリチュアルな雨の意味は浄化を表すと言われています。


ここ数日は、仕事や新学期が重なり忙しく、睡眠不足で眠くて眠くて仕方ありませんでした。


ですが、今日は学校関係も臨時休校で、お弁当も作らずダラダラと過ごす事が出来て、私にとっては良い浄化の日になったようです。


又、明日からがんばれそ〜です❤️



—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました