天中殺時の不動産の考え方

算命学

親愛なるみなさまへ♡

久留米の占い師 風がふく代です。



今日は久しぶりに高良大社へお参りに行って参りました。



久留米でお仕事をしているのでお力添えを頂きたくて時々参拝させて頂いています。



私の場合はもともと霊媒体質なので守ってもらう意味もあります。



昔はもっとひどくていつの間にかスーッと入ってこられて体調を悪くしてましたが、鑑定をやるようになって定期的にお参りするようになってからか、だいぶんバリアが強くなりました。



仕事以外で人の多いところに行くと今でも疲れてグッタリします。


やはり、仕事では守ってもらっている感じはあります。



慈母観音様の後ろ姿

久留米から鳥栖へのS字の高速道



先日、お客様から

天中殺時の不動産についてのお問い合わせがありましたのまとめてみました。



☆土地の購入

土地は本来、自然界に存在するものなので、土地の購入そのものは問題ありません。ですが、購入した時が天中殺の場合はその土地に家や建物を建設し始めたときから天中殺現象が出てきますので、やはり時期をずらすことが良いでしょう。



☆家の新築

やはり、天中殺の新築は避けたほうが良いです。業者さんとのやり取りで誤解が生じやすく、思ったとおりの家にならずに妥協することになったりします。

どうしても建てたいときには名義を他の人にするとやわらぎます。

隠居が目的の場合は問題はありません。



☆別荘の新築、購入

年に数回利用の別荘は問題ありません。



☆不動産の売却

持っているものを手放すのは問題ありません。ただし、手続きのトラブルをふせぐために専門家にお願いすると良いでしょう。



☆家の増改築

外観が大幅に変わる増改築はNG。

室内のリフォーム程度はまったく問題ありません。



☆地鎮祭や建て前

地鎮祭は神様事なので時期は選びません。大切な行事なのでしっかり行ってください。

建て前(餅まき)は天中殺が明けてからがよろしいです。




いずれにせよ天中殺は浄化の時期なのでまずはこれまでの12年間の反省、そして浄化して手放していく作業をします。




その後、次のサイクルの計画を立て、知識をつけるために勉強します。

実際に実行に移すのは天中殺が明けてからにします。




今年は寅年なので

今年と来年は寅卯天中殺(木星人)の方は新しい事には手を出さないようにじっと我慢されてください。



おすすめは

勉強、神ごと、ボランティア!

リフレッシュは国内旅行や温泉、神社仏閣巡りです。


あとはガツガツ仕事をしないでのんびり遊びましょう♡



参考資料はこちら

楽天お買い物マラソン開催!10月4日~11日まで!

 

 







出店のご案内です


6月より
佐賀県みやき町
メディカルコミュニティセンター2Fのレンタルスペースにて毎週金曜日に
出店しています。

時間は11:00〜16:00です。
よろしくお願いいたします♡


ゆめタウン店も引続き隔週火曜日に出ています。


ご不明な点はこちらからLINEにて質問をして頂けるとありがたいです。




 



—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました