何度も信じる

ブログ
みなさまこんにちは!
久留米の占い師 風がふく代です。


いつの世も子どもの事での悩みは多いものです。


私も現在進行形で
中高生を育てていて
失敗も多いので
大きな事は言えません。


でも
心がけている事があります。


それは

何度も信じる事です。


信じていても子どもだから失敗します。


失敗しても又、信じます。


そして、
時々、
「信じているからね。」って言います。


子どもの事が心配でハラハラする気持ちはわかります汗


だけど、

「お前が心配だ」って言われるのと

「信じているよ」って言われるのは
どちらが良いですか!?


私は信じているって言ってもらいたい。


心配はされたくないし、

逆に自分の事を信じてないのかなぁあせる
って悲しくなると思います。


私は
子どもに自由でいてもらいたいと思っているし、

私の心配オーラをまとったままだと
重苦しくてイヤだと思うのです。


算命学では
私は子どもの事でメチャメチャ悩む性質がありますあせる

実際、ずっと過剰な心配を続けてきました。

これは仕方ない事ダウン


南は子どもの場所でもあります。



南に調舒星を持つと
子どもの悩みが尽きない。


もう、そういう性質なのでしょうがないけど


言葉だけでも
「信じているよ」って言ってあげる事にしています。


ことだまの力を借りましょうドキドキ



他人は何度も信じる事はできません。

が、
我が子だから何度でも
信じてあげましょうよニコニコ



鑑定はこちらからお願い致しますニコニコ



ラインから
1対1でトーク出来ます。
お友達追加をよろしくお願い致します。

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました