中殺された星たち 十大主星編 その2

算命学

こんにちはニコニコ

久留米の占い師 風がふく代です。


今日は算命学の十大主星の中殺についての続きです。



中殺、変な言葉ですよね。



生まれながらに天中殺を持っている人がいます。



それを、宿命に天中殺を持っていると言います。



これは、生年月日を調べればすぐにわかります。



この宿命に天中殺を持っている人は

ご自分の持っている星がきちんとプラスに稼働せずに、星のマイナスな意味が強調されたりします。



悪い所ばかりではなく、枠がないのでいくらでも発展して成功していく可能性を秘めています。



そのためには、小さい世界(親元)から飛び出してしまうことが大切です。



宿命天中殺を持っていると星が中殺されます。



今日は前回の続きで

司禄星からです。






司禄星

家庭(妻)の星です。

この星が中殺されると


自分の理想の家庭からはかけ離れたものになります。

家庭にあまり期待しないほうが良いでしょう。


司禄星の人は蓄財していきますが、

その財産は自分の思うようには使うことは出来ません。


家庭内でのパワーバランスが相方の方が上になります。


普通ではない家庭だと特に問題はでません。



車騎星

車騎星が中殺されている方には

まず、「落ち着いて」と言いたいです。


やる気もあるので良いのですが、

暴走気味なところがあります。


女性が車騎星中殺を持つと能動的で情熱的と言われ波乱万丈です。


アスリートや冒険家には良いと言われています。


牽牛星

この星の中殺は

一見、忠実に働く方が多いのですが

改革思考を内在しているため

何かがあり、改革するようなことになったとしても、

名誉、名声も中殺されますので

仕事において有終の美は飾りにくいようです。

プライドを捨てなくてはいけません。



牽牛星は夫のことなので

夫の仕事が不安定になったり


女性は配偶者に不満を持ちやすい。

離婚とは隣り合わせ。



龍高星中殺は

龍高星気質が強くなります。

創造と破戒のくり返し、周りはついていけません。


目上、特に継母や義理母とのトラブル。


根底に努力と忍耐があり孤独になりやすく孤独に強い。


玉堂星

頭の良い人が多く

本来、正統な学びをしていきます。

ここが中殺されるので、マイナーな世界の学びを得やすい。


母の意味もあり母が中殺されているので、より一層母親を求めがちです。

ですが、なかなか母と子が理解するのは難しいようです。



ちなみにうちの末っ子は玉堂星中殺で勉強が苦手だし嫌いです。


これも中殺現象の一つでしょう。




こう見ると、中殺されている星を持っている人はやはり周りの環境があまり良くないようです。


だからといって周りや環境のせいにしても何にも変わりません。


そこから抜け出して自分で運をつかむしかないのです。


宿命天中殺の人は自力運なので、自分でやるしかないのです。



まずは家を出で自立をしましょう。

家を出たほうが運気が上がります。

 

 

鑑定はこちらからお願い致します

日干や今年の全体運が知りたい方は

こちらからどうぞ!



 それくらいでしたら無料ですニコニコ

                   

                     

        @911pnbe

登録されたらスタンプを一つ押して頂くとつながります。



ゆめタウンの鑑定もこちらからスケジュールの確認をお願い致します。

 

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました