キラキラな天恍星✨

算命学

こんにちは〜ハート

今日は途中で終わっていた
続き
久しぶりに算命学の十二大従星からです。


十二大従星は人間の一生をあらわしていて

十二支から導き出され
時代のエネルギーの流れを見ることが出来ます。



お母さんのお腹の中の

胎児から始まり
赤ちゃん幼年期(児童)思春期青年期
壮年期大将老年期病弱期死人入墓期霊魂(あの世)

の12種類の時期を12の星で表します。


どの時代のエネルギー(雰囲気)を持っているのか!?

精神性の高い人なのか
それとも現実に強いのか、

肉体的に強いのか!?
などが分かります。


死人、入墓、霊魂を持っていても何も怖くないです。
こういう方はスピリチュアル系だというだけです。



それでは今日は

思春期を表す天恍星です。


十二大従星はブルーの枠の中に入ります。



天恍星は

(てんこうせい)と言いますが
他の天胡星や天庫星と区別をするため
(てんぴかせい)と言っています。

思春期の時期
中高生のキラキラした時期をあらわします。

この時期は大人びてみたり
でもやっぱり子供だったり

自分の中で失敗や成功を経験しながら
自分が輝ける道を探していて

迷い多き青春時代になります。

雰囲気(オーラ)が✨キラキラしていて芸能人に多く、
モテる人が多いです。
羨ましいビックリマーク

なのでこの星は
ある場所によってモテ期が分かります。

上の陽占は
主人のもので子供時代にあるので
子供の頃はモテたらしいです。

今は地味〜に家族のためにがんばってくれています。
ありがとうパパドキドキ


子供時代の天恍星

親元を離れた方が幸せ。
夢やロマンを求める。
海外留学もオッケー👌

中年期の天恍星

大人になっても気分は思春期のまま
仕事より恋愛を楽しみたいと思うようです。
海外勤務もあるかも…

晩年期の天恍星

心も体も若々しく楽しく過ごせます。
若い人の中でも違和感がなく
良い相談役になれそうです。


ではではまたね〜パー


ZOOM鑑定はじめました。


ラインからご案内します。
登録をお願いしますドキドキ

—–

コメント

タイトルとURLをコピーしました